白球を追う音の葉

野球音楽オタク横尾渉風味

ジャニーズ楽曲大賞2016に投票してました。

結構早くに投票してたので変なタイトルですが。

今年はじめて参加したので、記録がてら書いておこうと思う。

ちなみにKis-My-Ft2楽曲大賞には投票しまして、とっても楽しかった。

 

楽曲部門 1位 「ワッター弁当」 Kis-My-Ft2

はじめて買ったアルバム、彼のソロが聴きたくて初回盤を購入。 空腹時には堪らない料理の音から始まり、メンバーみんなにちなんだメニューと「俺俺オレンジ」をデザートにそえたワッター弁当。「お前ら残すなよ!」で締める2016唯一の「俺/お前」が歌詞にでてくる曲。聴いた人皆が幸せになる最高の平和ソングである。

楽曲部門 2位 「PSYCHO」 Kis-My-Ft2
タイトル発表の時のイメージと試聴段階でのイメージ、そして現場でのイメージと二転三転いい意味で裏切ってくれた曲。大胆でアイドルらしからぬ歌詞にも注目である。

楽曲部門 3位 「Sha la la☆Summer Time」 Kis-My-Ft2

いろんな意味で忘れられない曲。あの時のファンの行動には賛否両論あり、様々なことを考えさせられた。音楽番組での披露機会も多く、フラミンゴのように回転する横尾さんの美しさに感激した。 ツアー終わり、何処かさみしい夏の終わりの思い出深い1曲。

楽曲部門 4位 「MU-CHU-DE 恋してる」 Kis-My-Ft2
可愛い!とにかく可愛い。キラキラアイドルソングに抵抗のあった私も、いつからかこの曲から毎日元気をもらうようになっていた。銀座カラーのCMもうちの姫が最高に可愛くて素敵だった。

楽曲部門 5位 「ヲタクだったってIt's Alright!」 Kis-My-Ft2
他担ながら彼のソロを一番聴いたといっても過言ではないし、唯一周りに宣伝した曲。オタクかっこいいよ!と言い切れるみやっちがかっこいい。アニオタの方々も彼のソロの本気度に興味を持ってくれたのか、Yahooのトップにでていたのも懐かしい思い出。

未音源化部門 「」
MV部門 「ALIVE」 Kis-My-Ft2玉森裕太
芸術作品である。ゴリゴリのEDMのなか、真っ白な世界の中で自分ではない何かになる玉森さん。試聴開始から一日3ALIVEくらいしたほど衝撃的だった。まさかアイドルでこれが見られるとは。

現場部門 CONCERT TOUR 2016 I SCREAM
チケも取らず暑い中汗をダラダラかいて現場にだけ行ってコンサートを見ないという暴挙にでた夏もいい思い出。ジャニーズ現場の空気、存分に吸って来ました。

ベストバイ部門 I SCREAM
人生で初めて、ジャニーズCDを発売日に、しかも初回盤を予約して購入。思い出深い。

担当アンケート 横尾渉

 

ということでほぼKis-My-Ft2楽曲大賞って感じなのだが(他のGの曲を知らないから)、今年限定というところが難しかった。ちなみに贔屓すぎるワッター弁当1位は即決だったけど。

未音源化部門は一曲も知らないので書けなかった。

今回は楽曲の好みよりも思い出補正込みで選んだかなー。2位にPSYCHOをランクインさせたのは自分でもびっくり。

キスマイファンはこういうのあまり投票しないと聞いたが、果たして結果はどうなるのだろうか。