夢はうたかた

だいたいどうでもいい話

気が付くと私はCDショップにいた―A.B.C-Z『Black Sugar』

 

ひとは大体、他にやらなきゃいけないことがあるときにブログを書きたくなるものなんですよ…。

スポットで聴いたときに、「あ、これは私の好きなやつ」と久々にビビッときた曲でした。それをたまたまフルサイズで聴く機会があって、「やっぱり好き」と再認識した。

A.B.C-Zの「Black Sugar」は、だいぶ前から私の中で話題であった。ひとつには、作詞作曲が""あの""堂島孝平氏であること。あとはわが軍キスマイの「君を大好きだ」発売時に協力し合うようなツイートを見かけたこと。

私はかねてから「A.B.C-ZのCDを買う、買うまで行かなくても借りる」と宣言していた。「Shower Gate」「テレパシー One! Two!」「Vanilla」「fantastic Ride」など好きな曲がたくさんあって、いつでも聴ける状態にしておきたいからだ。どれもかなり私のツボを刺激するいい曲で、本気でほしいと思っている。が、もともとはジャニーズに抵抗のあった自分。今ではキスマイのオタクとして活動しているが、あくまでも「キスマイの楽曲担」を自称している。そんな私にとって、他GのCDを買うというのは結構ハードルの高いことである。何をバカなことを、と思うかもしれないがそれは私にとっては大きな問題だった。今でも、キスマイのCDを買うのすら若干気恥ずかしい。「アイドルのCDを買う自分」にまだ照れがあるのだ。そんな言い訳をしながら、なんとなく、勇気が出ずに今に至る。

(関係のないことだが、本当にいつかJにもiTunesとか聞きやすいプラットフォームで配信してほしいなと思っている。マジでほしい曲はたくさんあるんだけどどのCDに入ってるかもわかんないし、こうして何となく恥ずかしいみたいなくだらない理由で買いに行けないケースもあるじゃん?)

しかしながら今回ばかりはどうも音楽好きの本能が優先されたようだ。夜中にずっと頭の中でぐるぐる回る「Black Sugar」のメロが忘れられなくて、気が付くと私はCDショップにいた。

 

ありがたいことに今回の「Black Sugar」通常版のジャケットは非ヲタにも優しい仕様でした(お顔の素敵なアイドルとしては攻めたものともいえるんだけど) 

あまりにも即行動

めちゃくちゃシンプル。ほら、これならさ、そう手に取りやすいじゃん?…すっと買ったよね…。

これで他GのCDを無事に初購入しました。

 

【Black Sugarのここが最高】

①曲全体の雰囲気がダーク

明るく元気なアクロバットお兄さんのイメージが強いえびさんですが、これはモノトーンのジャケットの似合うダークな曲。私は暗い曲が好きな傾向にあるけど、暗いというよりも「ダーク」。いい意味でワルなのが好き。

②停滞感がゼロ

言葉にするのが難しいんですが、曲を聴いていてノンストレス。飛ばしたくなったり、「まだこのあたりか」と思うことが全くない。前奏~サビの入りもちょうど良くて、曲に引き込まれていく。

③「Oh~ 中毒性」の入りが天才

聴いた人はみんな知っていると思うけど、「絡まってく Caramel」から「Oh 中毒性 悶絶 制御不能」の入りが本当に天才なんですよね。「Caramel」から「Oh」の渡しと音の上がり方。そこそうやって持ってくんか~~~!音がえっちい!(自重して)

④結局、本能レベルで好き

自分が音楽理論に疎いせいで言語化できないのが猛烈にもどかしいのですが、とにかく「はいこれ好きなやつです」っていう曲なんですよね。私にはK-POP出身の血が流れているので、10年前くらいに東方神起とか通ってきた人はわかってくれるかもしれないです。似てるとかいうわけではないんですが、なんかそういう血が疼きません…?ないですか…そうですか。

カップリングについてもちょっと触れておきます

A.B.C-Z with LOVE

可愛い曲だな、が第一印象。リズムに乗って拍手したい。たぶん、回ったりしながら踊るんじゃないかなと予想。個人的にはメロよりもリズムを楽しみたいシンプルな曲。このシングル3曲の中で「一番A.B.C-Zの曲」っぽさを感じたのがこれ。

SHOWTIME!

実はショーが大好きなのでワクワクしました。ショーコンセプトが大好き。なのでもれなく好きです。完全にイメージだけど、A.B.C-Zは舞台経験も多数で、ライブもショーに近いのかなと感じている。そういう彼らの曲って感じがするし、まさにエンターテイナー「A.B.C-Z」っぽい曲。ジャケットとハット、ステッキで踊ってほしい~~~!!!!!!

 

ということで1000円ちょっとのお手頃価格、はじめてのA.B.C-Zとしては最適なCDだったのかもしれないです。もっとこの曲がたくさんの人の手に渡ることを祈ります。いい曲はよかったと書きたい。

そういえば、相変わらず私は戸塚祥太くんを贔屓しています。音楽と映画と本が好きで、演技が好きなんですもん、好きに決まっています。

来週のABChanZooにはわが自担横尾渉くんと宮田俊哉くんがおじゃまするぞ!!!チェックしなきゃね!!いつまでも「壊れそうな物ばかり集めてしまわないで」っていう感じの企画で佐藤アツヒロさんをゲストに招いた回がひどくツボです。なんか面白いの(ふとした瞬間に自転車にまたがるアツヒロさんを思い出してしまう)。

とっちらかってしまいましたが、A.B.C-Z「Black Sugar」みんな聴いてね!!!