夢はうたかた

だいたいどうでもいい話

キスマイ超BUSAIKU!?を勝手に振り返る~キングは本当にキングか?

 

皆さまこんにちは。

唐突ですが、キスブサ見てますか?最近はランキングの回も増えてきたので、深夜になってからなんとなく見なくなっていた人たちにも戻ってきてほしいな。

さて、全然キリがいいとかいうこともないんですけど、ここまでのキスブサを振り返ろうと思います!ずっとずっとやりたかったんだけどなかなかタイミングが合わなくて…キリは悪いけど今なら書ける!と自己満足で書いてみようと思います。

キスブサと言えば、"キング"藤ヶ谷が1位の常連、「ブサイク」常連宮田&二階堂というイメージ。しかしそのイメージは本当でしょうか?

木曜深夜に枠移動になり「キスマイ超BUSAIKU!?」として再スタートした2017/10/5から2019/2/28までのSP含む全67回の放送を対象にします。間違っているかもしれないのでふ~ん程度で読んでいただけたら幸いです。

ちなみに枠移動になる前のものも趣味でぼちぼちまとめてはいるのですが、いかんせん数が膨大&いろいろ参考にさせてもらっているものがあるので、ひとまずは確実に自分が見て、自分でチェックしてきたものだけを使って考えてみることにします。

もちろん、キスブサがめちゃくちゃ好きで、そこで全力の「カッコイイ」を目指す7人が大好きだからこその振り返りです。上位だから好きとか、下位が多いからよくないとかそんなことは全くないです。順位をつける番組の特質上、順位を出してみましたがあくまでもお遊びです!!

…ということで。

0.ルール説明

・2017/10/5から2019/2/28までに木曜深夜に関東で放送されたものを対象とする(日付等は関東に合わせる/再放送は含まない)

 ・2019/1/3放送の「キスブサ新春2時間半SP」に関しては対象とする

・「参加回数」はランキングに参加した回数を指す

・1位獲得率=(1位獲得数)/(参加回数)×100 で計算。全体のうち何%の1位を獲得したかではなく、その人がランキングでどのくらいの割合で1位をとっているのかという絶対数で算出。

・上位獲得率=(チョーカッコイイ~カッコイイの数)/(参加回数)×100で算出。ブサイクコメントが付かない範囲。

・順位については数字表記そのままを反映したもの(数字)、表記上の順位に関わらず、ブサイクは7位、チョーカッコイイは1位として計算したもの(実質)の2種類を示す。参加人数の違いによる順位のブレをできるだけなくすため。(チョーカッコイイ1位、ケッコウカッコイイ2位、カッコイイ3位、フツウ(途中から何故か復活)4位、ヤバイ5位、ケッコウヤバイ6位、ブサイク7位として計算)

1.基本的な事項

まずはざっくりと概要を確認します。

放送回数:67回(SP1回)

 

f::id:gbh_asap:20190301214707p:plain

驚くことに木曜深夜になってからもうこんなに経ってしまったんですね。なんだかんだ文句を言いながらも67回しっかり見てきたな。

実は結構ランキングの方が多い。体感的にはもう少し未解決事件が多いイメージでした。ちなみに、放送は67回ですが、SPは2本立て、3本立ての回があったので合計は70になっています(単位に迷い)。

f:id:gbh_asap:20190301215012p:plain

もう少し詳しい内訳を見てみましょう。全員参加ではないものが多いものの、実は普通のランキングが一番行われていた。結構みんなキスしてた。

トレンドバトルは枠移動前からあった企画だが、何となく覆面レースに吸収されていったような印象。スーツが見られる最高の企画だったのに

あの一件があってから覆面レースも行われなくなり(たぶんそれがなくても1日限定、テレビ収録入る、4種類でわかってしまうし限界だったと思う)、クッキングレースだけが生き残りました。2019/2/28からは「オンナはそういうのが一番キライ」という新しいシリーズが始まったけれど、ゲスト審査員の比重が高めで特番の雰囲気があると個人的には思う。70人の一般人+ゲスト審査員3人。どこへ行った一般女性30人。

でも確かに一般女性もキングはカッコイイ、ブサイクの常連はあの人っていう固定のイメージもあるだろうし、純粋に審査するのも難しくなってきたのかな~

※グラフについて。数としては新企画の「オンナはそういうのが一番キライ」というシリーズの方が少ないのですが、もう来週も同じ企画が決まっていること&新春SPのランキングが増えることはないので一番後ろに置いている(その他的な扱い)。

・平均参加人数:4.78

(7人:5回 5人:18回 4人:17回 3人:1回(ゲスト除く))

クッキングレース、覆面レースは4人が多く、ブサイクランキングは5人で行われることが多かった。最近ぽつぽつと7人参加が増えてきて私は嬉しい。やっぱり一人一人のVTRが短かったとしても私は全員参加のキスブサが見たいんじゃ…。

2.各メンバーの獲得順位

さて、ここからが本番です。各メンバーがだいたいどんな順位をとっているのかを見ていきましょう。本当に藤ヶ谷くんは真のKINGなのか?本当に宮田くん&二階堂くんは「ブサイク」獲得王なのか?

Ki 北山宏光さん

参加回数:25回⑦ 1位獲得率:20%③

平均順位(数字):2.9位④ 平均順位(実質):3.6位③

★クッキングレース最多勝(3回)

無印キスブサ(枠移動前)でも3位4位の常連!と自分でも言い切っていた北山くんですが、超に移行してからもその感じは健在。1位も取るけど7位も取るので結果的にトントンに。参加回数が実は一番少ないが(とはいえそんなに違いはない)、MCを任されていることもあり毎回の存在感はばっちり。「本当の北山」をどんどん披露してがっつり女を狩るキタミツ先輩に期待!!

S 千賀健永さん

参加回数:30回① 1位獲得率:13%⑤

平均順位(数字):3.5位⑤ 平均順位(実質):4.6位⑤

参加回数トップ。クッキングレース、覆面レース、通常のランキングなどまんべんなく出場。平均順位の示す通り、7位は少ないものの、4位5位の数が多いためあまり順位が上がらなかった。すごく良いのに2位や3位のケースもあり、組み合わせによってはもっと順位が上がったかも?と思わせてくれる一人。「マッサージ中の足キス」での暴走など、最下位らしいぶっ飛んだ行動も多く、キスブサを面白くしてくれているのは間違いなくこの人の存在だろうと感じる。

M 宮田俊哉さん

参加回数:26回⑥ 1位獲得率:19%④

平均順位(数字):3.7位⑥ 平均順位(実質):5.0位⑥

キスブサの面白さを世の中に広めた立役者。平均順位は5位だが、一方で1位獲得率の高さが目を引く。無印キスブサの時から「ブサイク」の常連という印象が強いが、クッキングレースやキス回では複数回1位に輝くなど「カッコイイ宮田」の一面が見え隠れするギャップがGJ。物腰が柔らかく、クッキングレース時はゲストに対する十分すぎるもてなしを見せる。

Y 横尾渉さん

参加回数:30回① 1位獲得率:7%⑥

平均順位(数字):2.8位③ 平均順位(実質):4.0位④

★カッコイイ獲得王(9回)

参加回数トップタイ&クッキングレース皆勤賞。料理が得意で「水回りの横尾」としても定着しているが、ワンランク上を目指しすぎる&キュンが響かないというダブルパンチによりクッキングレースで足を引っ張るという結果に。一方7人参加のランキングでは安定して上位を獲得するなど、「カッコいい横尾」を見せてくれている。平均順位は4位であるが、1位獲得率は7%と低く、特に「キス」系のお題での1位獲得がない。無印キスブサでの伝説の「キッチンキス」を超えるキスに期待大。

F 藤ヶ谷太輔さん

参加回数:29回③ 1位獲得率:55%①

平均順位(数字):1.6位① 平均順位(実質):1.8位①

★総合最多勝(16回) ★上位獲得率1位(93%)

参加したランキングで2回に1回1位を獲る本物のKING。新企画は別としても、参加した全種のランキングで1位経験がある唯一の人。無印キスブサ以来(マイフェチランキング以外で)一度も「最下位 ブサイク」を獲得したことがなかったキング藤ヶ谷だが、なぜかナイトウェア作りランキングでさらっと最下位の4位に。胸元に「ブ」が光るキングなんて見たくなかったと悲しんだ人も多いとか(ソース:私)。

上位は参加人数によるブレがほとんどないので数字上と実質の差が最も小さい。全体的に上位なので見えにくいが、マイコが彼女以外の設定ではすべて1位か2位。距離の取り方がとにかく上手なので人間として参考にしていきたい。最多の1位獲得回数16回は努力の賜物だと確信している。

T 玉森裕太さん

参加回数:29回③ 1位獲得率:24%②

平均順位(数字):2.4位② 平均順位(実質):2.9位②

★ケッコウカッコイイ獲得王(9回) ★覆面レース最多勝(2回)

味が全然ないとゲストが思わず口にした「OH YUMMY おやき」など、クッキングレースでの最下位が足を引っ張り実質の平均順位を落とした。しかし、上位入賞率の高さからも安定感がみられる。キング藤ヶ谷との違いは突然7位を獲るところ。自信をもって最下位を決めてくる天然王子。一方で上位になるときのVTRの破壊力はすさまじい。最近行われなくなったが「視聴者のお悩み相談」では中心となってコーナーを勧め、ズバッと一言で解決。ついこの間もチャラい女子が、玉森くんの一言の画像を見てグサッときた場面に遭遇。

2  二階堂高嗣さん

参加回数:27回⑤ 1位獲得率:7%⑥

平均順位(数字):4.1位⑦ 平均順位(実質):5.6位⑦

★最多「ブ」獲得(11回)

キスブサ最下位の常連といえば「宮田&二階堂」…と思いきや、少なくとも「超」になってからは圧倒的に「ブサイク」獲得数が多いのがこの人。毎度真剣な顔で「絶対1位」と言いながら胸元に「ブ」を増やしていく流れはお約束。上位に拍手し下位に笑うのがキスブサの楽しいところ。みんなが慣れていって上手になっている中、しっかりと下位を獲る彼がいることで番組が盛り上がっていることは間違いない。新春SPでは得意のドライブで1位を獲得したこともあり、またパーキングのランキングがあればきっと順位を上げてくるだろう。男らしくカッコイイ男・二階堂が新KINGに輝く日もそう遠くはない…!?

3.おわりに

藤ヶ谷くんは本当にKINGでした…無印キスブサ時には下位をとりがちだった料理系でも足を引っ張ることなく上位をとっていくというのは本当にすごい。ニカちゃんは相変わらず「ブサイク」を獲りまくっていますが、みやっちは結構上位に食い込んでいます。1位をとった数だけで見るとキタミツと同じ。

枠移動後の「超」にしぼったのは自分だけど、ランキング41回という所から考えると、やっぱりサンプルの少なさが気になる。無印キスブサも含めたすべてを対象にすればもっと得意分野が見えてくるし、割合も極端なことにならないんだと思います。そうすればさすがのキングでも平均順位1点台はないのではないかな、と。マイコが彼女設定の方が得意とか、メールの方が得意とか、いろいろあると思う。

初期のキスブサはメンバーも不慣れで、テーマもたくさんあったのでそりゃ面白いんですけど、最近もいろいろ工夫しながらランキングを放送していて個人的には楽しい。看病や別れ方など過去にもやったテーマを少しアレンジしてやるのも好き。

たまたまこの記事にたどり着いた人がいたら是非、来週のキスブサ見てね!!!!!「オンナはそういうのが一番キライ」シリーズ(要するに7人のランキング)2回目「遠距離恋愛中の彼女から午前2時に「会いたい」と来た時の対応」ですよろしく!!

 

そろそろ野球シーズン開幕ですね!スラッガーの選手名鑑読み込みすぎて、選手名鑑テイストな表記やコメントになってしまいました。なんだこいつ上から目線でって思った方大変申し訳ございませんでした。では!