白球を追う音の葉

野球音楽オタク横尾渉風味

【誰得】気になった曲(2018年7月)

 

このエントリは、ジャンル、発売時期に関係なく私の心惹かれた音楽を記録しておくものです。音楽的な知識も教養も皆無なので、お手柔らかに…。とはいえ誰も読まないと思うのでまだ7月は一週間残っているけれども、終わったことにして書き留めておこうと思う。

01.Because I Love You/Kis-My-Ft2(『LOVE』)

キスマイの最新シングルのカップリング。通常盤には入っていないので注意が必要。レーベルは「エモい」推し。確かにエモーショナル。単純に楽曲がめちゃめちゃ好み。何がこんなに魅力的なのか、掴み切れないところも私の中では新しい感覚。あと衣装が素晴らしい…モノトーン・ジャケット過激派なんで…。


Kis-My-Ft2 / 「Because I Love You」MUSIC VIDEO -Dance Edition- (シングル「LOVE」収録曲)

02.Bring back the summer/w-inds. (『100』)

進行があまりにも好みで驚いた。そもそもK-POPを通り、キスマイにいる私がw-inds.の音が嫌いなはずがなかった。w-inds.をサジェストしてくるSpotifyがあまりにも優秀である。

03.Magic City/Gorillaz(『The Now Now』)

あまりにも素晴らしい。哀しさ、浮遊感の中にもなんとも言いがたい品がある。他の曲も聴いたが私の中ではずば抜けてこれが1番。長く続けているバンドが2018年に最高の曲を持っていること、痺れる。


Gorillaz - Magic City (Visualiser)

04.Siren/向井太一(『LOVE』)

はい…これに最初惹かれたのは7月ではないが(いきなりルール違反)、関ジャムでもちょうど取り上げられていたのでまあ再掲ということで。嫌いなわけがない…好きなR&BとJAZZの要素が入っている曲がダメなわけない。個人的には枯葉に気づけたのが嬉しい。最初に知ったきっかけは再登場Spotify先生なわけだが、完全に好みがバレている。SpotifyのCMで使われていた曲を歌っていたイメージ。


向井太一 / Siren (Produced by tofubeats)【Official Music Video】

05.Breaking News/SHINee(『Boys meet U』)

こっちもルール無視。全然7月に発見していないし、今年でもない。もはや誰も読んでないのだからルールなんかどうでもいいのではと思い始めた。ジョンの件があってから自分の中で感情を整理しきれないこともあり、彼らの曲を改めて浴びるほど聴いている。何年追わなくたって、私の感情は音をしっかり覚えている…やはり彼らは私の大好きなアーティストなのだ。好きな曲はむちゃくちゃたくさんあるし、うーんと思っていた曲も聴きこむことで良さに気づくものも少なくない。ので、あえてキスマイ担が見る可能性があるので、キスマイ楽曲でおなじみの作曲メンバーが関わっている曲をチョイス。めっちゃ好き。


SHINee - 「Breaking News」Music Video (full ver.)

 

以上!来月はちゃんとその月に発見した曲にしたいな!!!

 

【Bonus Track】

Everybody Wants To Be Famous/Superorganism


Superorganism - Everybody Wants To Be Famous (Official Video)

関ジャムで紹介されていた曲。サイケデリックな雰囲気と幼い顔立ちのアンバランス感が妙に忘れられない。しかし、時代だな~~~~!!!!!!って思った。