読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白球を追う音の葉

野球音楽オタク横尾渉風味

苺のショートケーキ。

音楽 雑記

苺のショートケーキ好きですか。

美味しいですよね。

私は好きです。

フジファブリックのアルバム『TEENAGER』に「Strawberry Shortcakes」という曲があって。

この曲とにかく好きなんです。

(でも一曲リピート、ダメ、絶対。

いまこれ書きながら一曲リピートしててそろそろ脳細胞が麻痺しそう)

いきなり冒頭で、「The Doorsだ!」と思いました。(『Strange days』イイよね。狂ってて。)

この曲、メロディーラインがもう好きなんです。変態的な音が最高。歌い方もう、ぴったり。

でも、歌詞カード見て確信しました。

これ変態曲!(べた褒め)

 

導入、視点は地上。

ランナーのスタートを見てる人は歩道の上に立っているのかなーと。

ところが、いきなり場所が変わる。

そのランナーを見下ろすレストラン。

それで正面の彼女を見ていると、違和感。

…あ、左利き!

 

とまあこういうように視点の移動が巧みですよね。凄い。

で、その彼女が流石なんですよ。

睫毛のカールが綺麗でね。

苺食べて欲しくなっちゃう。

いや、これだけなんですけど。

ここに哀しさがあるというか、儚さがあるというか。変態曲なんですが、凄いイイのよ。

 

Strawberry Shortcakes(フジファブリック)→Unhappy girl(The Doors)→Horse Latitudes(The Doors)のリレーはとてもしんどかった(笑)

絶対最後のせい。

 

おしまい。

(音楽なことはこのくらいあっさり書けるのねえ)