読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白球を追う音の葉

野球音楽オタク横尾渉風味

公式を名乗るならば。

 
突然だが、私はツイッターの公式アカウントについて言いたいことがあるのだ。
今や企業や政治家、学校も公式アカウントなるものを使い、情報発信の場としている。
今回は野球アカウントに絞って話をしていきたい。

私はゴリゴリのファイターズファンだが、別に嫌いな球団はなかった。
強いて言うならば、巨人にはいいイメージがなかったくらいだ(いい選手をお金で持っていくジャイアンだという小学生の頃の印象)。
しかし、最近は申し訳ないがホークスが嫌いだ。
それは多分、ホークス公式ツイッターが苦手だからなのだ。
何が違うのか。
他球団のツイッターの使い方と比較しつつ探っていく。

〈選手の呼び方〉…あだ名と〇〇選手が混在。
〈試合中の実況〉…なし
〈特記事項〉…選手の食事会などユニフォーム姿でない写真の掲載もある。
発信オンリー。
(一般人のリプライには反応しない。)

公式アカウントなし(fbはある)

〈選手の呼び方〉…〇〇選手、あるいは〇〇と呼び捨て(登録名)
〈試合中の実況〉…ホームゲーム時は動画付きで好プレーや得点シーンを載せる。
〈特記事項〉…発信オンリー。

公式アカウントなし。SNS全般なし。

〈選手の呼び方〉…〇〇選手
〈試合中の実況〉…なし
〈特記事項〉…発信オンリー。

公式アカウントなし(fb,LINE有)

〈選手の呼び方〉…スタメン発表時は〇〇選手、試合中はあだ名が多い。
〈試合中の実況〉…あり。攻撃中は一打席おきに、守備時は1イニングおき。
〈特記事項〉…ファンからのリプライに反応する。ネタツイも多い。

〈選手の呼び方〉…〇〇選手、フルネーム
〈試合中の実況〉…ホームゲームのみ得点シーンや好プレーなどの動画を掲載。
〈特記事項〉…全体に報告が必要な制度についてのことなどのみリプライ有。
ホームゲームで勝つとヒーローの自撮り写真を掲載。

〈選手の呼び方〉…〇〇選手
〈試合中の実況〉…なし。五回終了時に途中経過の報告あり
〈特記事項〉…発信オンリー。ごくたまにユニフォーム配布の件などでリプライ有。

〈選手の呼び方〉…〇〇選手、あるいは呼び捨て
〈試合中の実況〉…なし
〈特記事項〉…発信オンリー。イースタン情報はスコアつきで掲載。

〈選手の呼び方〉…〇〇選手、フルネーム
〈試合中の実況〉…なし
〈特記事項〉…発信オンリー

〈選手の呼び方〉…〇〇選手
〈試合中の実況〉…なし
〈特記事項〉…発信オンリー

☆アカウントがある…9/12(75%)
☆選手をあだ名で呼んでいる…2/12(16%)
☆試合実況をしている1/12(8%)
☆一般人のリプライに返事をすることがある…3/12(25%)

私が気になっていたことは、試合実況と一般人へのリプライだった。
彼(中の人)のモットーはファンと選手を繋ぐスタッフであることらしい。
それは結構だ。広報の仕事はそれで良いと思う。

しかさそれが
「いまみーファイト☆わっしょいわっしょい」「kdkrに回ってきた」「よんたま、、、」
なんて呟くことなんだろうか。
1人のファンとしてつぶやきますなんて書いてあるが、ならば公式を名乗るのではなく、ファンの1人として個人アカウントで呟くべきではないのか。

公式を名乗る=それ全体の意見スタンスを背負う覚悟が必要

だということを自覚していないのではないか?というようにさえ見える。

それが嫌なのだ。
少なくとも他のチームはそんなことはしていなかった。
たまに他球団のファンに対して嫌味とも取れる発言をし、批判を受けているが、それ自体がホークスの評判を悪くしていることに気がつかないのだろうか。

公式は透明人間でなくてはならない。
そもそもは公式なのだから、決定事項だけを呟けばいいのだ。
しかしファンの為にと、選手の写真や好プレーの動画などをアップしていただけるのは非常に嬉しいし、ありがたいことだ。
それが行きすぎた結果、
公式ーファン
の関係が崩れ、
公式≒ファン
になってしまうことはあってはならない。
そのあたりのさじ加減は、しっかりすべきだ。

発言力のある公式アカウントだけに、目にするのは必ずしも贔屓のファンだけではないことを意識してほしい。
大きなステージの上で大勢の人に向かって同じことをアナウンスできるようなことしか、呟いてはいけないのではないかなと思う。
あくまでも一意見だが。